ホワイトニング

ホワイトニングとは

歯の表面に付着したステインではなく、歯の色を、 歯を削らずに、漂白効果のある薬剤を使用して白く・明るくすることを言います。
ホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類があります。

オフィスホワイトニング

メリット

  • 薬剤の濃度が濃いものを使うので、1度の来院で白さを実感していただけます。

デメリット

  • ライトの光が届きにくい奥歯の色が抜けにくい。
  • 1度で出来るだけ色を抜く為、色戻りがしやすい。

オフィスホワイトニング治療の流れ

step1カウンセリング

ホワイトニングに関するお悩み、ご質問、ご希望などをお伺い致します。その上で、治療方法、費用、注意点についてご説明いたします。

step2ステイン除去・歯の色の確認

専用の機械で、ステインを落としていきます。ご自身の歯本来の色を確認して頂きます。また、当医院では術前・後の比較の為にお口のお写真をお撮りします。

step3唇のパック

ホワイトニング中、乾燥しがちな唇を保湿する為に唇のパックをさせて頂き、施術致します。

step4薬剤の塗布

歯ぐきの保護を行い、薬剤を歯に塗り、特殊なライトを当てていきます。

step5清掃

修復効果のあるペーストを使い、歯を磨いていきます。そうする事で、知覚過敏や色戻りを予防していきます。

step6歯の色の確認

最後に、歯の色の確認を行っていきます。 施術前のお写真と比較する為、お口のお写真を撮っていきます。

ホームホワイトニング

メリット

  • 時間をかけて色を抜くため、後戻りしにくい。
  • ライフスタイルに合わせて、白く出来る。
  • オフィスホワイトニングと併用できる。

デメリット

  • 白さを実感するのに時間がかかる。
  • ご自身で行っていただくので、手間になる。

ホームホワイトニング治療の流れ

step1カウンセリング

ホワイトニングに関するお悩み、ご質問、ご希望などをお伺い致します。その上で、治療方法、費用、注意点についてご説明いたします。

step2ステイン除去・型取り

ステインを除去し、ホワイトニング前の歯の色を確認して、お写真を撮っていきます。ご自身に合うマウスピースを作る為に、型取りをしていきます。

step3マウスピース薬剤お渡し

採らせて頂いた型を元にお作りしたマウスピースと薬剤の使用方法を説明し、お渡しさせて頂きます。

step4歯の色の確認

数週間後、歯の色と知覚過敏の確認をさせていただきます。施術前と比べる為にお口のお写真を撮らせて頂きます。

注意点

  • 食事制限をさせて頂いたり、数日の間しみる症状(知覚過敏)が出る方もいらっしゃいます。
  • 人工の歯には効果はありません。また色の抜けにくい歯もあります。
  • 妊娠中、授乳中の方、18歳未満の方は安全面を考慮し、施術をお断りさせて頂いております。

患者様のご希望、口腔内の状態を考慮し最適な治療方法、注意点をしっかり説明させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

まずはお気軽にご相談ください

×